再度、再確認してから奈良で遺品整理を依頼しましょう

電化製品

粗大ゴミの出し方はいろいろな方法があります

家庭の中の粗大ゴミの捨て方にはいろいろな方法があります。奈良では地域によって違いますが、奈良の私の住んでいる町では、市役所に電話をして粗大ごみを直接家まで取りに来てもらうシステムです。粗大ゴミの回収の曜日は決められています。
粗大ゴミの券をスーパーで買ってきてそのゴミに貼っておいて玄関のところにおいておけば、留守中でも回収してくれます。ちなみに1000円で1個のゴミです。たとえば食器棚1個、ソファー1個なら別々に1000円の券を買い、貼っておくのです。合計2000円になります。このようにして処理するのです。
もうひとつは自分で奈良のゴミ処理センターに持っていく方法です。軽トラックなどに積んで自分で運びます。重さで処分費は違いますのでゴミセンターで計量してくれるので簡単に処理することができます。ついでに小さいゴミも一緒に処分すれば助かりますよね。
あとは自分で運べない、処理できないものでしたら、専用の業者にきてもらう方法があります。大型のコンテナに入れてくれるのでとても助かります。婚礼たんすだってその場で解体してくれてバラバラにしてくれます。コンテナ1台で数万円ちょっとと、お値段はかかりますが引っ越しなどには大変便利ですよね。粗大ゴミはその種類で使い分けてだすといいですよ。

Choices

  • 粗大ゴミを自分で捨てる方法

    奈良でも引越しの際などに出る大量の粗大ゴミ。住んでいる奈良の地域によっても差があると思いますが、結構高いですよね。そこで安く捨てる方法を教えます。粗大ゴミ…

    2016年12月22日

    » more

  • 粗大ゴミについてです

    奈良でも生活をしていれば必ずゴミがでると思います。ゴミにも種類があるのはご存じかと思いますが、燃えるゴミや燃えないゴミ、危険物などがあります。しっかりと分…

    2016年12月22日

    » more

  • 粗大ゴミの出し方はいろいろな方法があります

    家庭の中の粗大ゴミの捨て方にはいろいろな方法があります。奈良では地域によって違いますが、奈良の私の住んでいる町では、市役所に電話をして粗大ごみを直接家まで…

    2016年12月22日

    » more

  • 粗大ゴミは最終手段です

    年末の大掃除で、不要になったものを処分するという方は多いのではないでしょうか。現在はごみを減らすためにもリサイクルやリユースといった活動がすすめられており…

    2016年12月22日

    » more